ドップラースイッチコントローラーSWC295

データーシステム社よりこれまでお客様にもお問い合わせを頂いておりましたアイテムが商品化!

これまでドライブレコーダー単体でも駐車中エンジンを切って録画が始まる機能はありました。
それはセンサーが働くタイプではないので、限界がくるまでずっと録画を続けます。
限界を超えると当然録画機能は止まりますので、停止後が不安になります。

録画の役目として理想は、車両をのぞく行為、無意味に近づく行為が録画できればと言った
ご意見やお問い合わせを頂く事もありました。

まさにこのご意見にぴったりな商品  (*^_^*)

センサースイッチコントローラーSWC295

ドップラーセンサーが不審者を検知し録画を開始!!

センサースイッチコントローラーSWC295は、駐車中にドップラーセンサーが反応すると一定時間12Vを出力するコントローラーです。
電源電圧12V・最大消費電流1Aまでの機器を接続できます。
市販のドライブレコーダーを連動させれば防犯カメラ化が可能。
駐車中にドップラーセンサーが不審者を検知すると、自動でドライブレコーダーの電源を入れ録画を開始します。

ドライブレコーダー本体は付属されておりません。

センサースイッチ

最大4台設置が可能ですのでフロント、サイド、リアと車両を除く行為、無意味に近づく行為が録画できます。

当店VIPERセキュリティとの連動ももちろん可能です。セキュリティ強化にもつながりより一層防犯対策として役立ちます


ドライブレコーダーのご相談もお気軽に当店へお尋ね下さい。








スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog Template Designed by しらか

FC2Ad


Copyright © FORTIS -custom and security- フォルティス All Rights Reserved.