FC2ブログ

パイオニア プライベートモニター

暖かくなる季節を迎えると外出される機会も自然と多くなり、既にGWに向けて計画も進めていらっしゃるご家族もいらっしゃるのではないでしょうか。

目的地まで同乗者のみなさんを飽きさせないアイテムとしてモニターを装着したお客様より大変喜ばれております。

これからご案内するパイオニア社のプライベートモニターはラインナップも豊富で画像もとても綺麗です。

お出かけの計画に目的地までの快適アイテムの1品として装着してみてはいかがでしょか。

*ドライブレコーダーの装着もお勧めです。

パイオニア TVM-PW1000T10.1V型ワイドXGAモニター 

5 (1)

★ 高度な映像処理技術と高性能パーツにより、高精細な映像再生を実現

ハイビジョン画質対応10.1V型ワイドXGAモニター (TVM-PW1000T 2台セット/PW1000 1台)

ハイビジョン画質の映像再生が可能な10.1V型ワイドXGA液晶パネル(約307万画素)で、フルカラー(約1,677万色)を表現できるため、高精細で鮮やかな映像を大画面で楽しめます。

また、映像信号を高い精度で輝度信号(Y)と色信号(C)に分離し、色にじみやざらつきを抑える「3次元Y/C分離回路」を搭載しており、RCA入力された映像も鮮明に表示します。

5 (2)  5 (3)

スタイリッシュなモニターに搭載したブルーLEDイルミネーションで、夜間の車室内を高品位に演出します。
5 (5)

LEDイルミネーションの光のイメージはこちらをご確認下さい。
http://pioneer.jp/carrozzeria/system_up/monitor/tvm-pw1000t_tvm-pw1000_tvm-pw910t_tvm-pw910_tvm-pw900t_tvm-pw900/

5 (6)


★ スマートフォンのミラーリングなど、前席のディスプレイと独立した楽しみ方が可能

スマートフォンやメインユニットを本機のHDMI入力に接続すれば、スマートフォンからのミラーリング映像や、メインユニットから出力された映像を高画質で楽しめます。また、お手持ちのヘッドホンを接続すれば、HDMIソースの音声を一人で楽しむこともできます。

 ★ 幅広い車種に取り付けられる"HIGHポジション"タイプ

クルマのシートに装着されたアシストグリップや格納式テーブルなどとモニター部が干渉しない"HIGHポジション"タイプなので、幅広い車種への取付が可能です。スタイリッシュなモニターに搭載したブルーLEDイルミネーションで、夜間の車室内を高品位に演出します。

★ 薄型デザインを採用し、様々なシートに取付けられる

取付部のヒンジを40mmと余裕を持たせることで様々な車種のシートに取付けすることができます。
またスタイリッシュな薄型のデザインを採用し車室内のインテリアに美しく融合します。
※安全のため、衝突時に移動して衝撃を軽減するタイプのヘッドレストには装着しないでください


★ 座る方に合わせて、見やすい角度に調節

LOWポジションタイプは モニターの角度を垂直から奥に30度、手前に60度まで無段階に調節できるので、
リアシートに座る人の視線の位置や座高に合わせて、見やすい最適な角度に調整できます。




商品の詳細等気軽にお問い合わせ下さい。  (^-^)

スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog Template Designed by しらか

FC2Ad


Copyright © FORTIS -custom and security- フォルティス All Rights Reserved.